三次さんさ〜 何で親勉インストラクターになったの?




先日
大好きな福岡の親勉インストラクターまつもとレミさんの一声で
開催が決まり参加する事ができた

小室尚子先生とのランチ会!

それはそれは貴重な3時間だったんですが、

その時に投げかけられた お言葉

「みつぎさんてさ〜
なんで親勉やろうと思ったの〜?」

(注:声、めちゃくちゃ可愛いんです)

ちなみにニュアンスとしては、
キャラ違うのにね…..的な方向です(笑)

はい、それは私も重々わかっております!!!

ボスに疑問に思われるという事は
他の皆さんも内心思ってんだろうなあ(遠い目)

ーーーーーーーーーーーーーー
バックナンバー
http://blank-ex.com/bkn90367/1208/
メルマガ解除
https://maroon-ex.jp/fx90367/magout
ーーーーーーーーーーーーーー

という事でなぜ私が親勉を始めたか??

わたしが親勉に惹かれた一番の理由が、

実は勉強ではなくて

はは
小室先生の子育て軸に超共感できたから

今 遡ってみたら初めてのメルマガは 2016年10/13でした。

その内容というのが

「ママ友はいりません!」

「我が子の良いところを褒めるな」

「おさん、それは注意ではなく意地悪です」

「目指すは、大仏の母」

「子育ては一緒に登らない山登り」

何度読んでも傑作の内容!

特に私が好きなのが
「大仏の母」「ディズニーランド事件」です。

まだ読んだことがなく、興味がある方はメルマガ登録どうぞ!
https://www.agentmail.jp/form/pg/983/1/?shiho.mitsugi.c

とにかく小室先生の子育て軸に

「そうそう!」と頷きまくり。

ちなみに私はこのメルマガで先生が
言われていることは
ほぼ実践していたので子育ての悩み、暗黒時代はありません。

子育ての大概の悩みは「勉強」と「親子関係」。

勉強だけ出来ても親子関係が悪い、
自己肯定感が低かったらどうなんだろう?

 

だから
もし小室先生のメルマガに

子育て軸のことは書いておらず
お勉強お勉強の事ばかりであれば
おそらく親勉に興味は持ていなかったと思います。

だからまずは小室先生の「子育て軸」が大好きだった。

更にメルマがを読み進めていくと、

小室先生が提唱している親勉を実践すると
どうやら
「勉強が好きな子供」にもなれると…

 

実は私、自分自身は勉強を放棄したにも関わらず
息子には勉強を
やってほしいと(図々しい)思いがありました。

勉強の教え方が全くわからな〜〜い!

それが親勉を実践すれば
「遊びながら」「楽しく」学べるだなんて
人生の一文字を
「楽(たのしい、らく)」にしたい私には
もうこれしかない!!
と。

だから

勉強 迷子になっていた私にとってはうってつけだったんですよね。

はは
あぁこれなら死ぬまで息子と笑いあって最高の関係でいられるわ〜南無阿弥陀仏
 と安心した事は今でも覚えています。

だから私の中では親勉は
「勉強」だけじゃないんです。
その先の人生まで見据えた上での決断でした。

メルマガ登録が10月、
その2ヶ月後の12月末には小室先生の
ランチ会に参加し、
その2ヶ月後の3月には「親勉インストラクター」
の資格を取るためにタイから本帰国。

4月には晴れてインストラクターに。

8月より親勉インストラクター活動を始めてからは
ほぼ毎月、月商6桁の売上を上げることが出来ています。

しかも日に日に

はは
息子が賢くなっている

だから 親勉の考えに共感できません、
お金の工面の問題はわかりますが、

親勉が怪しいと思う人の気持ちは正直わかりま千円

世界中のおかんに「親勉」の
素晴らしさを伝えたいと思い、今は世界の旅先で
親勉の講座を開催しています。

数か国で体験会をやり、
沢山のダブルのお子さんにお会いして
海外教育あるあるネタがあるのは私の強み。

勿論 日本であれば
「英語の重要性」や逆に「日本語取得の
大変さや日本にいることのメリット」なども
お話できます。

26歳から会社を経営しているので
自己肯定感の上げ方や 大切さ、
1つの事を続けていく事の大変さと同時に
大切さもわかっている。

わたしは、いい学校で勉強することが当り前な環境に
わが子どもを置くことはベストだと思っていますが、
中学受験の予定はありません

底辺学校に行くくらいならホームスクーリングでもいい、
大学も行っても行かなくてもどちらでもいい。

勉強ができる子どもではなく、勉強好きな子どものなって欲しい。

高校で起業してもらいたい。。。

とかなり変わったインストラクターですが

わたしが海外で親勉をしながら
子育てする事に興味があれば
是非一度わたしの講座に足を運んでみてくださいね。

3月、4月、5月はタイはバンコクで!
8月9月は日本で開催いたします。

講座スケジュール一覧はこちらでチェックして下さい。

お問合わせは tabibenshiho@gmail.com

中級講座(東京) 残3
中級1,2  3/5(月)9:30-14:00(休憩30分)
中級3,4  3/6 (火)9:30-14:00(休憩30分)

山口県 親勉講座
2/11-17
お申込み、お問合わせtabibenshiho@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA