子育て論

2012年4月生まれの息子、インター小学校だと今年2018年入学!さてどうする。

コスタリカどころか南米に行ったこともないのに

コスタリカの小学校に入れるんです♥というと毎回驚かれます。

しほです。

実は 悩みが少ない私がここ半年程悩んでいたこと、それが

息子の小学校いつ入れよう?

です。

[voice icon=”http://tabiben.net/wp-content/uploads/2017/07/dino.jpg” name=”ティラノン” type=”l”]はぁぁぁぁ?そんなの日本政府が決めてるカレンダー通りでしょう![/voice]

と思った上に
思わず息巻いてしまった方は静かにこのページを閉じる事をおすすめします。

何故なら此処から
一般常識にとらわれないある意味衝撃的な事が待っているから…..

 

うちの5歳息子は2012年4月9日に
予定日よりも1ヶ月早く、バンコクの病院で
産声を上げました。
生まれた時の体重は2124 gの元気な男の子で…

 

というのはどうでもいい!

そうじゃなくて、その場合

日本の公立小学校入学は2019年4月となります。

計算サイト

以前我が家はコスタリカのインターに入れる予定なんですと
親勉のボス 小室先生に話した所

インターだと入学は1年早いんじゃないの?
きちんと調べたほうがいいわよ

[voice icon=”http://tabiben.net/wp-content/uploads/2017/07/shiho.jpg” name=”はは” type=”l”]えっっっっまさか![/voice]

そこで調べてみたら…..

2018年9月入学でした!

そう なんと今年だったのです!

良かった聞いて!

でもね、
ここで「はいそうでした」と言わないのが私。

せっかく小学校前の時間を使って二人で
世界旅行するために旅立ったのに
たった9ヶ月しか旅できないなんて嫌だ。
いろいろな経験は勉強よりまさる(はず)。
ということで 私が考えたのは
いままでの予定通り2019年9月に入学させるプラン。

インターは1年遅れ、
日本の小学校的には約5ヶ月遅れで入学するイメージですね。

その事をコスタリカの小学校にお子さんを通わせている
cocoさんに相談したら

「コスタリカの学校的には問題ないと思うよ〜 ^^」

で す よ ね。

ところがここにきて
海外在住コミュニテイで情報を集めてたら
こんな情報が入ってきたのです。

[voice icon=”http://tabiben.net/wp-content/uploads/2017/07/dino.jpg” name=”ティラノン” type=”r”]もしインターがお休みの時に日本に一時帰国して
日本の小学校に入れる予定なら、小学校1年生の
まだ遊び半分勉強半分の時期に一瞬でもいいから入れておいて、
日本の学校は楽しいんだを経験させてあげる事をおすすめします!
それをするとその後 毎年 日本に帰るのが楽しみになりますよ。
勉強などが大変になる3年生4年生から一時的でも入れてしまうと
大変すぎて嫌いになる可能性が高くなります[/voice]

また今日お会いした別の方も

[voice icon=”http://tabiben.net/wp-content/uploads/2017/07/dino.jpg” name=”ティラノン” type=”l”]小学校入学式に参加して1週間でも学校に入れてあげるとその後 日本に一時帰る度に わ〜◎◎君〜おかえり〜ってお友達が
迎えてくれるようになるから、入学式参加して数日でもいいから
学校に通わせることは絶対におすすめ[/voice]

と同様のことを仰るではありませんか。

これ全て実体験からきているアドバイス。
元々インターが夏休みの時は私の会社の決算も
あるので日本に一時帰国するつもりでもあったので、
この貴重なアドバイスにより三次家の今後の
プラン決定しました。

まさかの
小学校入学式経験させます!
私もあの校門で一緒に写真を撮るあれ、経験します!

2019年
1月 コスタリカ小学校入学(実際の入学より4ヶ月遅れ)
4月 一時帰国して 2週間 日本の小学校入学式に出席させて頂く
4月〜6月 コスタリカ小学校
7月〜8月 旅行
8月中旬  日本小学校 2週間
9月〜12月コスタリカ小学校
12月冬休み 旅行

というサイクルで生活をしていく。

ただし

予定は未定!

あくまで先のことを考えて決めては行きますが、
つねに
柔軟にその時の流れに任せながら生活していく予定です。

乞うご期待。

ツールバーへスキップ