あなたはこの状況で見守れますか?ママ仲間と一緒だから実現できた 5歳児 /自力/かき氷/無料ゲットの話し




こんにちわ!!
台風の影響により香川県にて足止めを食らっている しほ みつぎ です。

早速ですが、皆さんは「ママ友達」「ママ仲間」の違いが分かりますか??

私もこれを機に更に明確にしようと思いちょっと調べてみた所…

 

《友達》一緒に遊んだり何かを一緒に楽しんだりする関係

《仲間》何らかの同じ目的を持って集まった集団や、同じ目標を協力して行う集団

 

現在、本職のベリーダンスの衣装販売会開催のために

人生初 「うどん」と「オリーブ」で有名な「香川県」に来ています。

もちろん5歳の息子も一緒です。

販売会がある日以外は、

香川在住の親勉インストラクター「たなか ようこ」さんが

教えてくれた超私好みのお勧め場所に出かけたり、一緒に行ったりして大満喫。

そう ようこさんは同じ親勉を実践している「ママ仲間」なんです。

ようこさんのお子さんK君も5歳年長の男の子なので

息子もウマがあい終始とっても楽しそうな姿が連日見れて私も嬉しい。

そんな中

鬼ヶ島として有名な「女木島」へようこさん、K君、わたし、息子の

4人「親勉ファミリー」で海水浴に行ってきました。

海の家で予想以上に美味しいご飯を食べていると、

かき氷を食べている人を見た ようこさんの長男 K君が

「かき氷 作ってみたい」

と言い出した。

普通は「何言ってるのよ~無理」となる所。

それが親勉(おやべん)母2人の場合

はは
「だったら自分たちで行ってお店の人に頼んでみたら?」

と提案。

2人一緒なら何も恐いものはないのだ!

気が大きくなっている子供2人は

ねいまーる
「行ってこよう!!」

(内心:あ、行くんだ笑)

そしてかき氷マシーンの前に行き

「かき氷を作りたいです…」という子ども達。

それに対するスタッフのおねーさん

「注文が入ったらね~」

そこで次に2人が取った行動……

「注文を取りにいく!」

ティラノン
「ちょっとあなた達 何やってるの~~!」

な〜んて野暮な事は言いませんよ親勉母2人は。

必死にオーダーを取ろうとする

2人を見ながら顔を見合わせながら苦笑して「見守る」だけ。

手を繋いで横並びになりターゲットの所に行く2人。

素直ですね~

素晴らしいですね~ (淀川長治)

1組目!!!!

どう見てもかき氷を頼まそうなごっつそうな男の人2人組。

2人の声が小さ過ぎて完全に無視(というか聞こえていない)。

完敗…………

2組目!!!

酔っぱらいのおじさん軍団?の中の1人のおじさんが

2人の声に反応して身を乗り出した

「え?何???かき氷???おっしゃ頼むか~」

かき氷のオーダー頂きました!!!

しかも その後そのおじさんが2人に言った言葉

「君たちは何味が欲しい?」

(え!買ってくれるの?それは悪いぞ!)

と思ったが 2人は間髪入れず

K君
「メロン!」
ねいまーる
「イチゴ!」

予定外に自分たちの力で手に入れた「かき氷」、

我が家は普段 甘いものを与えてないので

息子は嬉し過ぎて「かき氷完食」もちろん
「最後のシロップまでがぶ飲み」(笑)

さすがに悪いと思ったので息子達が見えない所で

おじさんに かき氷代金を渡そうとするも

おじさんは

「(息子達の事を指して)あれはオレの大学生の同級生なんだ」

と意味不明な(完全酔っぱらいw)事を言って断固として受取りません。

ということで今回は有り難くおごって頂く事にしました。

それにしても子供2人、

スタッフの人に要望を伝える事も、

知らない人に声をかける事も勇気が要ったと思うけど

「かき氷をつくってみたい」欲望から行動に移した

結果、最終的に「かき氷を無料で手に入れる」という貴重な体験をする事ができました。

この時私たちがやった事は二つだけ。

「見守る」「口出ししない」

簡単なようで難しい今回のこの体験、

恐らく親勉をやっていないママ「友達」が

居たら(私は変わりませんが、ママ友が)経験させて
あげられなかったと思います。

子育ての軸(考え)が同じ仲間だと目指す所が一緒なので

一緒にでかけても本当に楽チン!

「親勉インストラクター」になって本当によかった。

「ママ仲間」がいる有難さと喜びを感じた1日でした。

これからも「ビジネス仲間」「子育て仲間」「旅仲間」を

沢山作っていきたいなと思っています!

最後に、

帰りのフェリー乗り場で息子に

「あのかき氷を買ってくれたおじさん(さぬき出身)に何って言ったの?」

と聞くと衝撃の一言

「かき氷……買って下さい……」

「!!!!!!!!!」

私はてっきり

「かき氷 要りませんか?」

とか言ったと思ってたわい!!!!

「買って下さい」って……そりゃ買ってくれるよ(笑)

さぬきの人 ありがとうございました!!!

あなたも子育の軸も最終目標も一緒の「ママ仲間」を作りませんか?
ほんとに子育が楽になりますよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA