宿泊先で予想外のハプニング(命に関わらないレベル)に出会った時の対処方法




わたくし現在 本職の「ベリーダンスショップFig」の地方販売会の為に

車に衣装と息子を乗せて全国行脚中。

そして 昨日 奈良から香川入りしました。

週末は香川で販売会です。

今回 香川では6泊する予定だったのでairbnb(民泊)で

見つけた格安個室を予約しました。

何故Hotelじゃないかって?理由はキッチンがなくて自炊が出来ないから。

1-2泊Hotelはいいのですが、1週間ずっとHotel=外食が私には出来ないのです!

そんな時に活躍するのが airbnb

普通の人が余っている部屋を貸し出しに出していたり、使っていない
別荘が1日だけ借りれたりと、探すと面白くてコスパがいい物件があるんです。

ちなみに私がairbnbを予約するポイントはこの5つです。

  1. キッチンがあって自炊が出来る
  2. 5歳息子の追加料金が安い、もしくは無料(ドミトリー可)
  3. 予算は3000~5000円/日
  4. もしくは多少高くても 古民家などの異経験ができる

 

今回 高松で見つけた宿は個室(エアコン無し)、キッチン付き

でなんと1泊2人で約2000円という破格のお値段。

でも予約希望を出した時にきたにホスト(オーナーさん)の1発目の言葉が

ティラノン
「It is not so nice 」(そんなにいい部屋ではないんだけど…」

そう、なんだか私が泊まる事を心配している様子だったんです。

そこで私は

はは

「 I don’t care about old  if you keep it clean 」

(古くても綺麗にしているなら構いません)

こうして 無事予約OKのお返事がいただけて迎えたチェクイン当日。

鍵がかかってない一軒家に勝手にチェックインしてね方式。

そして後から増築したのでしょう、プレハブみたいな離れが私のお部屋だったのですが入ってみて久しぶりにひきましたよ。。。

見るからに布団は敷きっぱなし(のようにしか見えない)

ついているカーテンはすけすけで外から丸見え💓

 

冷蔵庫もキッチンも.. これのどこが清潔じゃああああ状態。

 

極めつけは 飼い犬のワンコが部屋に入ってから出て行かない!(笑)

 

福島県からやってきた保護犬ベイハチ君9歳、

とっても穏やかな老犬です。

もちろん私が「出て行って!」と厳しく言えば出て行くだろうし

そもそも扉を閉めれば入ってこないわけです。

でもわたくし、犬が大好きなのでついつい強く出れなかったのと

ホスト(オーナー)が何か、例えば日本人的に言うなら

ティラノン

「ベイハチが中に入ってすいません〜」

「こらベイハチ!お客さんの部屋に入っちゃダメっていってるでしょう!」

 

的なやつ。

を言ってくるかも!?なんて思ってましたが

 

一切なにもなし!!!(笑)

 

結局 息子の近くから離れず

その日はお泊まりしていきました。

ちなみに、
5歳息子犬好きはずが(実家には3匹の犬が居るのです)、部屋に入ってきたベイハチを何故か恐れて一言

ねいまーる

「こわい〜」

 

ここで声かけのポイントは

「そうだね恐いね〜」と同調してしまうと
子供は「やっぱり犬は恐いんだ」と思うようになってしまうので

この場合は

「そうか、恐いのか。でもベイハチはねネイ(息子の名前)のことが大好きだから部屋に入ってきたみたいだよ〜

優しいわんちゃんだね〜」

そうしたら案の定 犬好きの息子はあっさりと

「そうか、だったらいいよ〜」

こうしてTVもない、クーラーもなく暑い部屋でベイハチを横に文句も言わずすぐに寝入る息子。

その寝姿を見ながら思った。

小さい時は与えすぎない方がどこに行っても生きていける力が

つくし(命に関わらない)ハプニングをハプニングと思わせないプラス思考にしておけば何事も面白い経験として捉える事が出来て人生が楽に楽しくになるのでは….と。

特に我が家のように旅好きで今後色々な国に行く予定だと、
プラス思考でないと異文化の国で過ごす事が苦痛となってしまいます。

よって今後も息子にはプラス思考共育(きょういく)をしていこうと思っています。

とは言いつつも5泊予定のこちらの宿は明日にはチェックアウトし

別の宿に移る事にしましたんですけどね…..(笑)

 

★  8/19 に武蔵境(東京都)で「無料」の親勉体験会を開催致します。

詳細はこちらをご覧下さいませ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA