未分類

「質問」海外で親勉をやるメリットってあるの?

南半球にお住いのメルマガ読者さんから
こんな質問をいただきました。

「具体的に受講するメリットは、
海外在住の私にもあるのでしょうか?」

=================

親勉の趣旨にとても共感し、
講座も是非受講したいと考えていますが、
海外在住、子供達は現地の学校に通っており、
親勉の内容が実際に子供達に役立つのかどうかと悩み、
親勉の受講を躊躇している次第です。

私の国の受験にも使えますか?

具体的にメリットは、
海外在住の私にもあるのでしょうか?

=================

[voice icon=”http://tabiben.net/wp-content/uploads/2017/07/shiho.jpg” name=”はは” type=”l”]お答えします![/voice]

親勉の本講座でやる内容は
「歴史人物」「歴史年号」「地理」
「算数」「国語」「月の満ち欠け」
「星座」「英語」「植物」です。

この教科の中で
「星座(見える星が違いますが)」
「月の満ち欠け」「植物」「算数」
の4つは世界共通のテーマです。

お住いの国の受験にそれが出るかは
私には全く分かりかねますが

我が家も
日本の学校を受験する予定は
今のところありません。

では何故やっているのか?

「星座」「月」「植物」に
関しては、日本の小学校で
皆がつまずきやすい内容にも
かかわらず
現在5歳息子と世界を回りながら
それをテーマに話が出来ることに
喜びを感じています。

「歴史人物」「歴史年号」「地理」
に関しては日本人として
最低限知っておくべき教科。

そして上記3点に興味を持つ=日本に
興味を持つ事に繋がるので母語である
「国語」のキープに役立つと捉えています。

何より、
凄いのは

[voice icon=”http://tabiben.net/wp-content/uploads/2017/07/shiho.jpg” name=”はは” type=”l”]「勉強って実は大変で嫌なものではない。

遊びの中に入れて楽しくすれば

子どもは勉強を勉強とは思わず

遊びながら学ぶことが出来る。

親勉のキーワードが「たのしい」!!!」

[/voice]私は中学高校私立女子学校に行き
勉強を放棄したので
勉強には全く興味がもてないまま
大人になりました。

でも今では
勉強は
やり方さえ間違わなければ
楽しくて、楽しければ興味を持てる。

興味を持ち自ら学び得た知識は
誰にも奪われず人生を彩り
職業の選択肢さえも増やす
最強の武器だと思っています。

私も、
もっと知識という武器を持っていたら
人生が今よりもっと楽しかったかもしれない。

だから
息子には「楽しく」「充実した」人生を
送って欲しいので
勉強「好き」になってほしい。

そのためには環境作りが大事であって、
それは親である私が作る事ができる!!

そしてそれは私から息子へ送れる
最高のプレゼントだと思っています。

また親勉の
「勉強を遊びに変換する。楽しいが一番」
という考え方は
どの国でもどの人種にも通じる
素晴らしい考え方/勉強法。

その考え方/勉強法を
地元の学校でのまなびにも
Yさんが取り入れていただければ
きっとお子さんも勉強が好きになると思います。

 

[voice icon=”http://tabiben.net/wp-content/uploads/2017/07/shiho.jpg” name=”はは” type=”l”]

ということで長くなりましたが
超あります!
ようは考え方次第。
親勉カードでやる内容は現地校では
出ないかもしれないけど(でもおそらく天体は出ます)
楽しいが一番という考え方が取得できれば
あとは応用するだけ。結果、
勉強も子育ても全て楽しくなります。
何故なら今私がとっても楽しいからです。

 

[/voice]

===============

その後お返事をいただきました。

そこには
かなり前向きに検討してみたい。と。
でもZOOM受講が初級中級講座ではできないので
Yさんの国へ来る予定まで聞かれましたが

残念ながらそちらへの予定は無くて…..

でもこのように
海外でも親勉に興味を持って下さる方が
居るのはとっても嬉しいし、
今年は引続き旅先で
広めていけるように頑張ります。

世界旅行をしながら親勉を頑張ってるメルマガ

東京でも講座決定 >>>>>>>

「 にじいろ幼児教室 」
吉祥寺駅 目の前

体験会(東京)残3
2/27(火) 10:00-11:30

初級講座(東京)残4
3/1 (木) 9:30-14:00(休憩30分)

中級講座(東京) 残3
中級1,2  3/5(月)9:30-14:00(休憩30分)
中級3,4  3/6 (火)9:30-14:00(休憩30分)

お申込み、お問合わせ
tabibenshiho@gmail.com

>>>>>>>>>>>>>>

ツールバーへスキップ