親勉講座の海外でのリクエスト開催!手元にお金が残らなくてもわたしが可能な限り対応する理由。




バリ島滞在もすでに1週間以上が経過…..

ここ数日雨にふられてばかりで
やや飽き気味のウブドより こんにちは。

と思ったら、
お子さんをウブドにあるシュタイナー学校に入れていらっしゃるという日本人の
方をお友達が紹介してくれまして。

来週お会い出来そうで楽しみが増えました!

その方現在は東京に居て今週戻ってくるそうなのですが、
メッセンジャーで教えてくれたウブドの子どもの遊び場情報がかなりよくて行きたくうずうずしておりますがとにかくネックは

ティラノン

さてバリ島の次はシンガポールでその飛行機チケットは既に取得済みです。

そうしたら昨夜 シンガポール在住の方から親勉講座開催の
お問合わせをいただきました。

そしてさっきシンガポールからバンコクに入る航空チケットを買おうとしていた矢先に….

FBのメッセンジャーでメッセージが。

「マレーシアでの予定はありませんか?」

はは
日程が合うなら行きます行きます!

ということで、シンガポールで講座が決まったらその足で
バスに乗ってマレーシアへ移動してマレーシアで講座をやることになりそうです。

何故 私がここまでして旅先で講座をやるか?

それは兎に角「親勉」がすばらしいから!
沢山のお母さんとお子さんを笑顔にしたいから。

これに尽きます。

ぶっちゃけた話、
講座を各国で1回につき1−2人に売っても私の手元には殆ど残りません。

というのも…..

私は今回の世界旅行にあたり、
住民票を海外に移しているので海外居住者というくくりになります。

海外居住者は収入から一律20%税金で持っていかれます。

もちろん控除はありません。

講座費用からは親勉協会への支払いもありますので….
それを入れると手元に残るのが微々たるものになるんですね…..
むしろ交通費など入れたらマイナス。

勿論1回の講座で 5人 10人に売れば話は別です。

でもね、
お金も大事だけど勉強を遊びに変換するだけでこんなに楽しく勉強できるなんて
中高の私立女子高で勉強を放棄した私にとっては目からウロコだったんです。
それを海外在住で興味を持ってくれた方にお伝えしたい。

だって
自ら学び直しをしはじめたら本当に色々なことが変化し
小室先生がおっしゃっていた
「知識は人生を彩る」って本当なんだなあとこの歳になってやっと実感しているんです。

 

実は私には息子がまだ1歳の頃から悩んでいたことがありました。

普段あまり悩まない私が、ですよ(笑)

それが海外で子どもを育てるにあたり息子の小学校をどうしようか?だったんです。

そのために1歳の息子を連れてマレーシアまで学校見学行ったりもました。

だから海外で子どもを育てる際に必ずぶち当たるであろう
「日本語教育」「日本の地理歴史」をどうやって教え、かつキープするには?
という悩みや不安は自分のことのようにわかるんです。

でも「親勉」に出会ってからはその不安は一切なくなったので、
それも「親勉」で解決できると確信しています。

「勉強って楽しい」「勉強は魔法なんだよ」を子どもに伝えられるような
お母さんお父さんになるお手伝いが出来たらと思っています。

 

ということで 私が訪れる国でのリクエスト開催 絶賛募集中です!
tabibenshiho@gmail.com

「 募集中 」
1/31 &  2/1 シンガポール
2/2      マレーシア(初級講座)決定!
2/3 & 4    マレーシア(中級講座)決定!

タイはスケジュール出ております
https://www.facebook.com/events/485200321874222/

5月インド
6月スリランカ
7月8月ヨーロッパ(ざっくり笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA