人生を楽しむために抑えておきたのはぶっとい自分軸




このブログを見ているあなたは

今まで人に裏切られたり、
嫌な目にあったこと、ありますか?

私ね、
ないんですよ….

何でだろう~って考えた時に
良くも悪くも友だちが極端に少ない。

事前に人間観察をして
間違いなさそうな人と深く狭く付き合うタイプ。

ある日ふっと、
何でこんなに
友だち付き合いが狭いんだろう?って考えたら

「自分を知らない間に防御している」
という事に気がついたんです。

傷つきたくない、
嫌な思いは嫌だ
という気持ちが自分が全く知らない間に
働いていた。

人見知りは全然しないのですが
「この人どんな人なんだろう?」とか
特に「発言」については観察しています。
めちゃくちゃ(笑)

そして人間、さすが動物です。

私が人見知りしなくとも
そのような態度は
相手も知らない間に察知してて

私が「ふーん」って内心で観察している間は
相手が相当私に興味を持ってくれない限り、

距離が縮まりません(笑)

 

対してうちの6歳息子は

(人間や)友だちが大好き!!!

相手の反応なんてお構いなしで
自分が好きか興味があるかどうか?

ある日スーパーの目の前で出会った
同じ保育園のお友達

ねいまーる

あ~あの子同じ保育園のお友達~いえーい!(手をふる)

 

友だち横目で息子を見ながら「無視」(笑)

 

でも息子は全く気にして無くて
スーパーで買物中ずっと

 

ねいまーる
さっきの子、僕のこと待ってるかな?
(私 内心:いやいや待ってないし モヤモヤ)

ねいまーる
一緒に公園行って遊べるかな??
(私 内心:いや、だからもう帰ってるから モヤモヤ)」

 

ウキウキで買い物を済まして外に出ると
既に居ない

 

ねいまーる
あれ~いないね~
(私 内心:そりゃそうだ モヤモヤ)

ま、いっか❢公園いこう!

 

公園につくと今度は
全く知らない子どもと遊びはじめる息子。

 

はは
私 内心:すっごーーーーっ

人間や友だち大好き!!!
だけど
気にしない感が半端ない。

 

息子と私とは全く違う人種過ぎて
一緒にいると
沢山の気づき学びがあって
毎日本当に面白い。

というかむしろ彼から

見習う事だらけです。

 

<他人軸か自分軸か>

2月にシンガポールでお知り合いになれた魅力的な女性

中澤めぐみさんが
非常に面白いことをブログに書いていました。

日本のメディア報道から見えてくる日本の課題、自分軸か他人軸か

 

日本に帰り久しぶりに見た
ワイドショーの違和感を言語化したら
自分軸か他人軸かが見えてきたと。。。。

 

私、日本のワイドショーの
特に芸能人が何したあれしたには
全く興味がないんですが

その隠れた理由が言語化されていて
個人的にはかなり首を縦に振りながら
読ませて頂きました。

とっても面白かったです。

今のところ
友だちは大好きだけど反応は気にしないという
すんごいぶっとい「自分軸」を持っている
我が息子。

 

これは是非キープしてもらいたいので

「自分軸」「他人軸」については
今後きちんと伝えていきたいと思っています。

何故なら

「自分」を軸にして
生きていくことはすっごく大事!

 

これがぶれて「他人軸」になると

 

人生こじらせます(笑)

 

それくらい重要なことなので、
私の「親勉(おやべん)」の中級講座でも
やっていきますよー。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA